2016年07月

マヌカハニーの驚くべき力

みなさんこんにちは!新人スタッフのヒラコです。

先日もご報告させていただきましたが、マヌカハニーについて僕が学んだことを皆さんと共有したいと考えており、Facebookで少しずつ更新させていただくことになりました。とはいえ、私自身はマヌカ初心者なので、少々至らない点があるかと思いますが、どうぞお手柔らかにお願いします。

本日は第1回目なので、ざっくりとマヌカハニーの抗菌成分についてご紹介させていただきます。

マヌカハニーをご利用のみなさんであればすでにご存じだと思いますが、マヌカハニーには強力な抗菌成分が含まれ、抗菌力の強さ毎にいくつかのレベルに分類されています。この抗菌力の正体は【食品メチルグリオキサール(Dietary Methylglyoxal)】(以下MG)という成分で、2008年にドイツのドレスデン工科大学で解明されました。

ほとんどのはちみつにMGは含まれておらず、その代わり【過酸化水素(Hydrogen Peroxide)】という別の抗菌成分が含まれています。しかし、こちらは人間の体内で【カタラーゼ】という消化酵素によって分解されてしまうため、摂取しても安定した抗菌力を発揮することが困難です。

一方、マヌカに含まれるMGは、熱や光にも強く、体内でも安定した働きを見せてくれます。主な使用例として、口内の歯周病の予防やプラークの除去、風邪によって発症する喉の炎症を抑える効果や、ピロリ菌をはじめとする胃内の抗菌・殺菌力に長けています。

さらに、古くから火傷や外傷の治療薬にも使用されており、なんと現在でも世界各国の医療機関にて、皮膚の病気の治療薬として使用しているところもあるそうです。「本当にハチミツが薬になんてなるの?」とお思いの方もいらっしゃることでしょう。そこで、実際に治療でマヌカハニーを使用した患者のエピソードを発見しましたので、下記にご紹介いたします。

ーーー

1999年、イギリスで16歳の少年、アーロン・フィップスが「髄膜炎菌敗血症」という病を患い入院しました。血液中に髄膜炎菌という菌が入り込み、関節炎や発疹のほか、高熱、けいれん、意識障害を引き起こし、最悪死に至る非常に深刻な病です。

何とか一命をとり止めたものの、壊死した皮膚は常に悪臭を放ち、少しでも皮膚に触れると痛烈な痛みに襲われ、歩くことはおろか着替えることさえできませんでした。様々な治療、および皮膚の移植手術を繰り返すも、全く進歩のないまま時間だけが過ぎていきました。


そこで、アーロンの担当医シェリル・ダンフォードと、当時イギリスの大学でマヌカハニーの研究をしていたローズ・クーパーの提案により、彼の足の皮膚の治療にマヌカハニーが使用されました。

すると、壊死した皮膚の悪臭が少しずつ消えてゆき、同時に激痛もほんの短期間で収まりました。

およそ9カ月間治療不可能とされてきた彼の皮膚は、たった9週間のマヌカ治療によってほぼ完全に回復してしまったとのことです。


残念ながらその後、後遺症によって両足の切断を余儀なくされたものの、アーロンは車椅子アスリートとなり、2009年のロンドンマラソンでは4位入賞、2012年には車椅子のラグビー選手として、夏季のパラリンピックで盛大な活躍を見せるほどのプレイヤーになりました。


http://www.express.co.uk/…/Olympian-Aaron-Phipps-life-saved… (英文)
13645354_1073270322761081_7187197518388209891_n
ーーー

だいぶ長文になってしまいましたので、今回はここまでとさせていただきます。これだけ話題なマヌカハニーも、そのメカニズムが解明されたのはごく最近のことだったんですね。


更新日は未定ですが、次回はもう少し私たちの生活に関係する範囲でマヌカハニーの情報を掘り下げてみようと思います。

それでは、最後までお読みいただき本当にありがとうございました!
(参考文献:Cliff Van Eaton "manuka the biography of an extraordinary honey")
 

夏のプチリフォーム

こんにちは☆


ハニーマザーではプチリフォーム中です!


スタッフで知恵を出し合い、パテーションを切り貼り・植木の植え替え・レイアウトの見直しなど派手ではありませんが、少しずつ印象が変わってきております☆

13873027_1162653890462393_6266810240756350471_n13872885_1162653947129054_7633837629917272910_n


週末にはお店のシンボルになるフェイジョアの木がやってきます!


「フェイジョア」はハニーマザーのオーガニックティーシリーズに使われているフルーツ。


マヌカハニーが中心のハニーマザーとしては、マヌカの木を植えたかったのですが

良い木がなかなか見つからず、次の機会にすることにしました。


また色々とご報告させていただきます。


今日も皆様にとって素敵な一日になりますように!!

マヌカハニーの本当のところ

こんにちは!

ハニーマザー新人スタッフのヒラコです。

今回が初めての投稿なので少し緊張気味です...。


マヌカの類まれなる抗菌力について解明されたのはここ最近のことで、特にマヌカの知名度が低い日本では、曖昧な情報や憶測が飛び交うことも多いようです。 

そこで先日、養蜂の本場オーストラリアで出版されたマヌカの本を購入しました。

13731459_1161536673907448_6949103938668720746_n 13754625_1161536750574107_7252900772865758011_n
時間を見つけては、辞書を片手に情報収集に勤しんでいます。

いつどのような形になるかわかりませんが、学んだことを少しずつ、皆さんと共有できる方法を考えておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします!

ハニーマザーサロン

今年の夏、ハニーマザーは新しいことに挑戦しました☆


店舗に講師の方を招いて、健康について意見交換をし、美味しい
ローフードを堪能してもらいました!


今回は

■楊先生による 腸内についての講義

■ローフードのランチコース


をさせていただき、20名程度の皆様がご満足いただけるような
催しとなりました☆



次回は9月

予防医学研究所の朝川先生をお呼びし、目から鱗の栄養の話し
や病気を治す心理学等のお話しをいただく予定です。

美味しいローフードのランチコースも!

 

13626435_1061278477293599_5527480018355812238_n

今後は、はちみつに留まらず、多くの方と接点を持てる機会を

このような形で広げていけたらな!と思っています。

素敵なお便り

ニュージーランドからお便りが届きました☆

お便りと言っても、お手紙ではなくNZ政府からのハチミツの証明書です!

これは100%純粋なNZ産ハチミツで、混ざり物がありませんという、

NZ政府のお墨付きのような書類で、私達にとっては命のような書類です。

直輸入だからこその証明書。

IMG_2277

まもなく新しいはちみつの入荷があります!

暑い夏に向けて、皆様に栄養たっぷりのハチミツをお届け致します♪

月別アーカイブ
  • マヌカハニーお試し割引
  • 砂糖不使用 マヌカロゼンジ
  • やみつきマヌカナッツ
  • マヌカハニーグラノーラ
  • 巣蜜をそのままコムハニー
  • ニュージーランドオーガニックティー
  • 送料無料ギフト送料無料ギフト
  • 楽天市場店楽天市場店
  • YAHOOショッピング店YAHOOショッピング店
  • 初めてご利用の方へ お支払いについて初めてご利用の方へ お支払いについて
  • 7,000円以上お買い上げで全国送料無料 お届けについて7,000円以上お買い上げで全国送料無料 お届けについて

お知らせ

スタッフブログ

代表ブログ

emiのつぶやき emiのつぶやき

営業日のお知らせ

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

 …休業日

MENU